おんでこ鬼の目 鬼のにらみ

2020/01/27  安倍晋三首相は26日、平成24年の第2次内閣発足から丸5年を迎え、在職日数は第1次内閣時代を合わせ2193日となる。戦後の首相では佐藤栄作(2798日)、吉田茂(2616日)両氏に続く3位で、戦前を含めても歴代5位だ。安倍首相が来年9月末に任期満了を迎える自民党総裁選に出馬するのは確実で、当選した場合は歴代1位の桂太郎氏(2886日)を抜き、憲政史上最長の政権が視野に入る。 news
2020/01/27 近衛内閣(このえないかく)は、近衛文麿を内閣総理大臣とする戦前日本の内閣である。 第1次近衛内閣: 1937年(昭和12年)6月4日 - 1939年(昭和14年)1月5日 第2次近衛内閣: 1940年(昭和15年)7月22日 - 1941年(昭和16年)7月18日 第3次近衛内閣: 1941年(昭和16年)7月18日 - 1941年(昭和16年)10月18日 news
2020/01/27 ゾルゲ事件(ゾルゲじけん)は、リヒャルト・ゾルゲを頂点とするソ連のスパイ組織が日本国内で諜報活動および謀略活動を行っていたとして、1941年9月から1942年4月にかけて[1]その構成員が逮捕された事件。この組織の中には、近衛内閣のブレーンとして日中戦争を推進した元朝日新聞記者の尾崎秀実もいた。 news
2020/01/27 第3次桂内閣(だいさんじ かつらないかく)は、元老・内大臣兼侍従長の桂太郎が第15代内閣総理大臣に任命され、1912年(大正元年)12月21日から1913年(大正2年)2月20日まで続いた日本の内閣である。 在任期間は62日間で、東久邇宮内閣(54日間)に次いで史上第2位の短命内閣であるが、第1次と第2次を含めた場合、100年以上にわたって歴代内閣史上最長の在任期間であった。 news
2020/01/27 内閣総理大臣第15代 桂太郎成立年月日912年(大正元年)12月21日 終了年月日1913年(大正2年)2月20日(官僚内閣)閣(だいさんじ かつらないかく)は、元老・内大臣兼侍従長の桂太郎が第15代内閣総理大臣に任命され、1912年(大正元年)12月21日から1913年(大正2年)2月20日まで続いた日本の内閣である。 在任期間は62日間で、東久邇宮内閣(54日間)に次いで史上第2位の短命内閣であるが、第1次と第2次を含めた場合、100年以上にわたって歴代内閣史上最長の在任期間であった。 news
2020/01/27 新型コロナウイルスによる感染拡大を食い止めるべく、中国の2省と3都市の住民に対し、公共の場でのマスク着用が命じられた。 地元当局によると今回の措置は、同国南部の広東(Guangdong)省、中部の江西(Jiangxi)省、東部の南京(Nanjing)市、安徽(Anhui)省馬鞍山(Ma'anshan)市、河南(Henan)省信陽(Xinyang)市で発令された。 同国の工業情報省は、マスクの需要が急増したことを受け、「供給を増やすことに努力を惜しまない」としている。 news
2020/01/27 第2次大戦中、ナチス・ドイツが占領下のポーランド南部に開設し、ユダヤ人ら約110万人以上を虐殺したアウシュビッツ強制収容所が27日、ソ連軍による解放から75年を迎える。現地での追悼式典には生存者約200人やドイツのシュタインマイヤー大統領らが出席。生存者は年々減り、今回は多数が参加する最後の節目になるとみられる。アウシュビッツはポーランド南部オシフィエンチムにあり、1940年に開設された。ナチスはユダヤ人やロマ(ジプシー)、ポーランド人、ソ連軍捕虜ら約20カ国の人々を移送し、ガス室などで殺害した。犠牲者の9割がユダヤ人だった。 news
2020/01/25 仲小路廉の二男として、東京市赤坂区氷川町生まれ。1906年麻布区広尾町に移る。東京府立四中を経て、夏目漱石に憧れ五高入学。五高時代は、学業成績ではほぼ仲小路が一番、佐藤栄作が二番という順であった。その他に、池田勇人、浜口巌根らがいた。佐藤についてはのちの総理時代に私的なシンクタンクの役割を果たしていたとされている。1921年、東京帝国大学文学部哲学科入学、翌1922年、処女作『沙漠の光』はマホメットの生涯を描いた長編戯曲であり、当時ベストセラーとなる。1924年、東大哲学科卒業。この頃、父の廉が急逝した。体が弱かったため、就職せず、父親の財産で学究生活に入る[1]。1930年、小島威彦らと科学アカデミアを創立。同人に、佐々弘雄、三枝博音、飯島正、富沢有為男、唐木順三、渡辺一夫、服部之総ら。同年、伊藤吉之助編『岩波哲学小辞典』の執筆にも関わった。1940年、小島とともにスメラ学塾を開校。塾頭に末次信正海軍大将が就いた。のちのミッドウェー海戦前には、西進及び大東亜戦争の短期終結を軍上層部に訴え、終戦後、グローバリズム[2]の探求にあたった[3]。 思想系譜では新カント派に属する。大正末期から昭和にかけてのロマン主義運動(のち日本浪曼派)の時代空気のなか、大川周明と共に、戦前日本の国粋主義[4]者と規定され、その中心的存在の一人であったとされている。哲学的には、ヘーゲル的な観念弁証法体系(テーゼ)があり、このアンチテーゼとして唯物弁証法が位置づけられ、歴史的には同じくマルクス主義が該当する。これら一つだけでは不完全であり、この二つの矛盾・闘争を止揚するものとしてジンテーゼがあり、このジンテーゼで弁証法的発展が完結するが、このジンテーゼにある文明原理を一貫して探求。ヘーゲル流にいえば、“世界精神”を実現することであるが、普遍的価値を基礎とすることが文明的必然であることを示した[5]。 人物五高で同窓だった佐藤栄作は、仲小路について「独身主義者。一寸変ってるがすっかり白髪。今も尚変りもの。」と1969年の日記に記している[6]。 news
2020/01/25 刀の鎺(ハバキ)の部分に「御賜」(「恩賜」ではない)の刻印があることが名称の謂れであり、1878年(明治11年)、明治天皇が陸軍士官学校卒業式で2名の優等生に対してこの「御賜」の洋式軍刀を下賜したことが嚆矢である。首席者に限らず次席以下、卒業席次上位数名の優等者も対象になる。 「御賜」の刻印をもつ恩賜品は必ずしも軍刀ではなく時代や学校別に諸々であり、補充学校のほか一部の実施学校でも授与された。陸軍士官学校・陸軍航空士官学校では銀時計(「恩賜の銀時計」)、軍刀であった陸大は初期においては望遠鏡(双眼鏡)、陸軍砲工学校や陸軍騎兵学校では指揮刀、海軍兵学校・海軍機関学校・海軍経理学校では短剣、海軍大学校では長剣ないし軍刀であった。このほか、陸軍幼年学校や陸軍飛行学校でも銀時計が授与されている。 news
2020/01/25 防衛省市ヶ谷地区には陸士の座間移転直前となる、1937年6月に建設された陸士本部(陸士の座間移転後は予士本部)が部分移設ののち現存しており、内部に同じく陸士時代の大講堂・便殿の間・校長室(予士の朝霞移転後は陸軍省が入居し陸軍大臣室)を有する市ヶ谷記念館として一般公開(市ヶ谷台ツアー)されている[6]。ャンプ座間には、陸士(相武台)時代の大講堂などが現存し改装を経て在日アメリカ軍が現役で使用している。また、座間時代の陸士(相武台)にあった皇族舎、1978年(昭和53年)に陸自によってキャンプ座間から予士(振武台)のあった朝霞駐屯地へ移設され現存、振武臺記念館(振武台記念館)となっている[7]。 入間基地には、航士(修武台)時代の学校本部が修武台記念館としてあったが、老朽化のため2005年(平成17年)に閉館し解体。しかし、2012年(平成24年)に航士本部時代の外観を再現した修武台記念館(修武台教育講堂・航空歴史資料館修武台記念館)が開館し、陸軍航空部隊の史料を中心とした空自隊員用の教育施設となっている[8]。 陸自・空自が運用するこれらの遺構・記念館は、陸士・予士・航士の関係資料を収蔵・展示し、帝国陸軍の士官学校の歴史を今に伝えている。 教育[編集] news
2020/01/25 日本の国際通信は、1871年(明治4)にその第一歩が記された。長崎―上海(シャンハイ)間、長崎―ウラジオストク間の海底電信ケーブルがデンマークの大北(たいほく)電信会社により敷設され、中国、香港(ホンコン)、シンガポールや、ロシア、ヨーロッパ、さらにはアメリカとの間で国際通信が可能になった。1915年(大正4)には、北海道の落石(おちいし)とロシアのペトロパブロフスク間で、長波による無線通信が始まった。翌年には、千葉県の船橋とハワイのカフク間で開始され、次々と無線による国際電信回線が開かれていった。1928年(昭和3)には、日米間に短波による国際電信が開始された。  日本最初の国際電話は、1934年、マニラ(フィリピン)との間で開始され、その後、バンドン(インドネシア)、サンフランシスコ、ロンドン、ベルリンと次々に回線が設けられていった。太平洋戦争直前の1941年には、国際電信33回線、国際電話13回線、さらに国際写真電送4回線を保有するまでになった。終戦時には、日本の国際通信は壊滅に近い状態となり、しかも連合国最高司令部(GHQ)の管理下に置かれた。1951年(昭和26)のサンフランシスコ講和条約の締結により、日本の独立が国際的に認められる。1953年には、国際電信電話株式会社法に基づき、日本電信電話公社から国際通信部門が分離され、国際電信電話株式会社(KDD。現在のKDDI)が民営企業として設立される。以降、KDDは、日本の国際電気通信サービスを一手に取り扱うこととなった。KDDは、民営の長所を生かして第二次世界大戦後の国際通信の復興、経済成長時代の広帯域通信回線網の建設・整備、国際化時代の新技術・新サービスの導入を行い、日本の国際電気通信事業を隆盛に導いた。[高橋陽一] news
2020/01/25 茨城県豊田郡水海道町高野の農家に、二男三女の末子として生まれる。1898年、旧制土浦中学校(のち茨城県立土浦第一高等学校)に入学(風見は入学者中最年少であり、周囲は年上ばかりだったという)。その後、家からの距離が遠かったため旧制下妻中学校(のち茨城県立下妻第一高等学校)に転入する。しかし、禁令を無視して野球試合の観戦に行き、それをとがめ首謀者の取調べを行なおうとした校長への排斥運動に加わって放校となった。風見は生涯を通してスポーツ自体に関心がなかったようで、この事件は教師たちに反抗してのこととされている。 その後旧制水海道中学校(のち茨城県立水海道第一高等学校)に編入。水海道中学では、他校を放校されての編入ということで白眼視されたが、やがて友人もでき、同校の第1回卒業生となった。卒業後早稲田大学予科に入学。雄弁会に所属し、そこで中野正剛、緒方竹虎らと親交を持った。予科(3年制)卒業、本科(3年制)に進学、早稲田大学政治経済学部政治学科進学。 1909年に早稲田大学政治経済学部を卒業し、国際通信、朝日新聞記者などを経て、1923年から5年間、信濃毎日新聞主筆として労働者や農民の側に立った論陣を張った。林千勝によると、風見は1927年(昭和2年)岡谷製糸争議に加わり、社説で共産党員と同じ運動論を連日展開した。また、同年12月から1928年1月まで「マルクスに付いて」という署名記事を信濃毎日新聞に12回連載し、共産党宣言を最大級の賛辞とともに紹介した。この長野時代、在日カナダ人宣教師ダニエル・ノーマンと家族ぐるみの付き合いをしていた[1]。 政界進出後(戦前・戦中)[編集] news
2020/01/25 任期満了に伴う京都市長選挙が19日に告示され、現職と新人2人が立候補を届け出ました。 立候補したのは、いずれも無所属で届け出順に、公明・自民党京都府連などの推薦を受ける現職の門川大作さん(69)、京都市議会議員の村山祥栄さん(41 ... news
2020/01/25 GORDON-GEKKOさん . 2016/12/3123:01:18 . ロスチャイルド系企業一覧だ! ニューヨークタイムズ、ザ・サン、ロイター通信、ABC、NBC、CBS、ブリティシュ・ベトロリアム、ロイヤル・ダッチシェル、ビッカース、ダッソー、アームストロング、シュットーデル、ミノルコ、モンド・ニッケル、モンド、ネッスル(コーヒー)、ユニリーバ、ブルックボンド、コカコーラ、モサド、フランス銀行、イングランド銀行、パリ国立銀行、スエズ金融、香港上海銀行、ウェストミンスター銀行ルイ・ドレフェス商会、ソロモン・ブラザーズ、ラザール・フレール、ゴールドマン・サックス、カナダロイヤル銀行、アラブ投資銀行、モントリオール銀行、ジェネラル銀行、ブリュッセル・ランベール、ウェストバンク、日興証券、三井系企業、カーネギー、デュポン、ヴァンダービルト、アスリー、J・P・モルガン、ハリマン、メリルリンチ、ロッキード・マーチィン社、フォード、ルノー、フィリップ・モリス、ローマ・ブーラン、ウォルトディズニー デビアス、リオ・チント・ジンクなど news
2020/01/25  外務省は24日、中国湖北省武漢市などでの新型コロナウイルスによる肺炎の広がりを受け、湖北省全体に対する感染症危険情報を「レベル3」(渡航中止勧告)に引き上げた。茂木敏充外相は同日の記者会見で、武漢市近隣6市についても現地当局が公共交通機関の停止などを発表していることを理由に挙げ、「感染の更なる拡大も想定される」と指摘。外務省内にタスクフォースを立ち上げたことを発表した。 危険情報の「レベル3」は「レベル4」(退避勧告)に次ぎ2番目に高い段階。外務省は23日に武漢市の危険情報を、不要不急の渡航をやめるよう呼びかける「レベル2」に引き上げたばかりだが、感染の地理的拡大や武漢市での患者数が増加していることから対応した。湖北省以外の中国全域は、十分な注意を呼びかける「レベル1」が発出されている。 武漢市には現在約710人の日本人が滞在しているとみられる。外務省内に立ち上げられたタスクフォースは、北京の日本大使館の対策本部と連携して滞在する日本人の安全確保に取り組む。武漢市が事実上封鎖された状態にあることから、必要があれば生活物資の支援などの対応も検討する。茂木氏は記者会見で「現地邦人に緊急事態が生じたという情報はない。事態の展開を見ながら可能な支援がとれるように準備を進めたい」と述べた。【鈴木一生】 もっと見る news
2020/01/24 トランプ米大統領は23日、今年の大統領選で民主党指名を目指すマイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長の陣営が自身を攻撃するテレビ広告を打ち出したのを受け、ブルームバーグ氏を批判する一連のツイートを投稿した。トランプ氏はブルームバーグ氏の身長をからかい、民主党候補全員を「道化師」と呼んで、ブルームバーグ氏が最終的な民主党候補を支援するという考えを否定した。ブルームバーグ氏もツイッターへの投稿で「米国の大統領を妨げるのがこれほど容易であってはならない」と反撃した。トランプ氏とブルームバーグ氏は、ともに資産家として知られている。ブルームバーグ氏の選挙キャンペーン関連費用は現時点で、2億ドルを超えているとみられている。 news
2020/01/24 米国の科学者らは23日、地球滅亡までの時間を表す「終末時計」を公表した。昨年より20秒進み、残り100秒となった。公表を始めた1947年以降で最も滅亡に近づいた。核戦争と温暖化という二つの脅威に加え、トランプ米大統領ら世界の指導者が、それらの脅威に対処するための国際的な取り組みを弱めていると指摘した。 米科学誌「ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ」(「核科学者紀要」の意味)が発表した。同誌のレイチェル・ブランソン最高経営責任者は「世界の滅亡まで、時間でも分でもなく、秒単位だ。真の非常事態で、いささかの誤差や遅れも許されない状況だ」と危機感をあらわにした。危機が高まった理由の一つは核問題で、米によるイラン核合意の離脱、北朝鮮非核化交渉の停滞、米ロの中距離核戦力(INF)全廃条約の失効などを挙げた。また、地球温暖化問題では、若者たちの世界デモにより意識は高まった一方、各国政府が具体的対策を打ち出せていないとした。サイバー空間を使った偽情報が出回り、核や温暖化の問題に対応する取り組みを弱めているとも指摘した。      news
2020/01/22 英国王室の決断は驚くほど早かった。ヘンリー英王子夫妻が高位王族からの引退を表明してからわずか10日、エリザベス女王は夫妻の事実上の王室離脱を決めた。それだけヘンリー王子の突然の反乱は、女王の感情を損ねたのだろう。英メディアが「女王が鉄拳を振り下ろした」と報じたくらいだ。王室と一般庶民を比較することはできないが、普通に考えれば祖母である女王が怒るのも当然だ。息子や孫が結婚した嫁の言いなりになって造反し、家族から遠ざかり家を出て行くと騒いだら、どんな家でももめるだろう。縁を切って出て行け!となるのがオチだ。ヘンリー王子は公務から退き、夫妻は王族の敬称「ロイヤルハイネス」の称号を失うことになった。公費を受け取らず、経済的に自立しながらも王室メンバーとして留まり、公務を続けることを希望していたヘンリー王子にとっては予想外の結末だ。 19日、ロンドン市内の慈善イベントで講演したヘンリー王子の様子からは、いつものような明るさや快活さは微塵も感じられなかった。「この件に関する限り、ほかに選択肢はありませんでした」と書面に目を落としながら硬い表情を見せると、会場は静まりかえっていく。「ダイアナの次男にも相手が見つかった」という彼の言葉に、聴衆の笑い声が一瞬響くが、本人は二コリともせず淡々と話し続けた。 news
2020/01/22 英王室の公務から引退するヘンリー王子の一家が、滞在先のカナダでパパラッチ(追っ掛けカメラマン)の執拗な取材で苦痛を受けているとして、法的手段を辞さなと弁護士を通じて警告を発した。英スカイニューズ・テレビなどが21日、報じた。 王子と妻メーガン妃の引退理由の一つは、一部メディアの激しい取材の目から逃れ「平穏な生活」(王子)を送るためとされるが、パパラッチの王子追跡は英国外でも続きそうだ。 夫妻への取材攻勢は結婚後に激化。王子は、パパラッチに追われて事故死した母ダイアナ元皇太子妃に重ね合わせ「妻が同じ強い力の犠牲になっている」と訴えてきた。 news
2020/01/22 韓国の聯合ニュースによると、韓国国防省は21日、例年春に行ってきた米韓合同軍事演習について、規模を縮小して行った昨年と同様の水準で今年も実施するとの方針を文在寅大統領への業務報告で説明した。米朝間の協議が進展するなど状況が変化すれば、演習規模や時期を調整する予定としている。実施されれば、北朝鮮の反発は必至だ。米韓は昨年、北朝鮮の刺激を避けるため、定例の大型合同演習の規模を縮小するなどした。北朝鮮は演習が行われていることに変わりないとして中止を要求してきた。 news

岩田 雅プロフィール

近影

佐渡市(旧金井町)出身
1946年生まれ
(東京都世田谷区在住)
元通信社論説委員
2010年日本ペンクラブ会員

国際評論集

  • 第1弾「鬼太鼓の鬼 世界をゆく」(2010年)
  • 第2弾「鬼太鼓の鬼 アジアをゆく」
  • 第3弾「鬼太鼓の鬼 世界をゆく―女王のいる共和国」
    (2011年)
  • 第4弾「時代を歩く―評伝。
    本間雅晴のころ」
    (2012年)
  • 第5弾「時代と生きる-
    みやこの西北・早稲田の杜」
    (2013年)
フェイスブック

↑ページの先頭へ戻る