おんでこ鬼の目 鬼のにらみ

2017/03/25 「塚本幼稚園」教育方針 先人から伝承された日本人としての礼節を尊び、それに裏打ちされた愛国心と誇りを育て、すべての子供が持っているたくましい生命力と包容力を指導者が明るい表情と態度と言葉で引き伸ばしていく教育を誠実に心を込めて実践しています。子供と父母共に人間力が高まります。教育内容 毎朝の朝礼において、教育勅語の朗唱、国歌“君が代”を斉唱します。 剣道、ラグビー、スイミング、リズム合奏、そして日本の伝統文化である論語、将棋、そろばん、大正琴、日本太鼓、毎月良書選定して読み書き・読み聞かせに力を入れています。それらにより、より一層の人間力を高めています。4つのテーマで心を育む  幼稚園幼児教育学園では、「21世紀の立派な人づくり」をコンセプトに歴史と伝統を要に幼児教育を行っています。「立派な人」とは、「けじめ・しつけができている」「善悪の区別がつく」「親孝行である」「初志貫徹する実行力がある」そして「社会のために役立つことをしたいと願う気持ちがある」ことだと考えています。そのコンセプトを達成するために必要なのが下の4つのテーマ。このテーマにそって、多彩なカリキュラムを用意しました。これらのカリキュラムを通じて世界的視野を身につけ、日本のことを想い、21世紀を創造的に生きていく人材を育てること。そんな教育を実践していきたいと思います。 news
2017/03/24  大相撲の夏巡業佐渡場所が8月5日、佐渡市窪田のサンテラ佐渡スーパーアリーナで開かれる。21日は同市のあいぽーと佐渡で第1回実行委員会が開かれ、事業計画などを承認した。夏巡業には、郷土力士で幕下の魁渡(かいと)(浅香山部屋・金井中出身)も出場する予定だ。実行委に先立ち、契約調印式が開かれた。日本相撲協会巡業部の千田川親方(元小結闘牙)らが契約書に署名。千田川親方は「佐渡の皆さんには、横綱稀勢の里の土俵入りを見てもらいたい。直接力士と触れ合ってファンになってほしい」と語った。立会人として出席した三浦基裕市長は「市としてもバックアップしたい」と話した。千田川親方によると、過去には一門による巡業で力士が佐渡を訪れたことはあるが、十両以上の全力士が参加する現行の開催方式になってからは、佐渡市での地方巡業は初めてという。また千田川親方は「(番付に関係なく)魁渡は特別に参加させる予定」と述べた。佐渡場所は、佐渡市民を対象にした先行販売を行う。申込期間は3月10日~4月10日。一般発売は5月28日。先行販売の問い合わせは市社会教育課社会体育係、0259(67)7645。 news
2017/03/24 トランプ米大統領は23日、次期駐日大使に投資会社創業者ウィリアム・ハガティ氏(57)を指名すると正式に発表した。ハガティ氏は親日家で、政権移行チームの政治任用責任者を務め、トランプ氏から信頼を得たとされる。上院の承認を経て就任する。ハガティ氏はテネシー州出身。先の大統領選では当初、トランプ氏のライバルだったブッシュ元フロリダ州知事を支援していたが、後にトランプ氏の陣営に参加。昨年夏から政権移行チームに加わり、各省幹部など政治任用ポストの人選に携わった。過去にブッシュ(父)元政権の経済アドバイザーを務め、2012年大統領選の共和党指名候補となったロムニー元マサチューセッツ州知事の陣営に参加するなど、共和党主流派にも人脈がある。1990年代半ばに投資会社ハガティ・ピーターソン社を設立する以前は、ボストン・コンサルティング・グループなどに勤務。同グループ時代に日本に約3年間駐在した経験を持つ。ただ、外交分野の経験はなく、外交手腕は未知数だ。大統領は就任前の今年1月上旬にハガティ氏の起用を決定。日本政府も既に事前承認(アグレマン)を出しているが、政治任用の責任者だったこともあり、正式な指名が遅れていた。  news
2017/03/24 安倍晋三首相の昭恵夫人は23日夜、衆参両院の予算委員会で同日、大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典氏に対する証人喚問が行われたのを受けて、自身のフェイスブック(FB)に「私は、籠池さんに100万円の寄付金をお渡ししたことも、講演料を頂いたこともありません」と投稿し、重ねて否定した。  籠池氏が喚問で、昭恵夫人が27年9月5日に講演に訪れた際、「私と2人きりの状態で『安倍晋三からです』と封筒に入った100万円をくださった」と主張していることについても反論。「私は、講演などの際に、秘書に席を外してほしいというようなことは言いませんし、そのようなことは行いません。この日も、そのようなことを行っていない旨、秘書2名にも確認しました」と書き込んだ。  昭恵夫人がFBに投稿したコメントは次の通り。 ◇  本日の国会における籠池さんの証言に関して、私からコメントさせていただきます。  (1)寄付金と講演料について  私は、籠池さんに100万円の寄付金をお渡ししたことも、講演料を頂いたこともありません。この点について、籠池夫人と今年2月から何度もメールのやりとりをさせていただきましたが、寄付金があったですとか、講演料を受け取ったというご指摘はありませんでした。私からも、その旨の記憶がないことをはっきりとお伝えしております。  本日、籠池さんは、平成27年9月5日に塚本幼稚園を訪問した際、私が、秘書に「席を外すように言った」とおっしゃいました。しかしながら、私は、講演などの際に、秘書に席を外してほしいというようなことは言いませんし、そのようなことは行いません。この日も、そのようなことを行っていない旨、秘書2名にも確認しました。  また、「講演の控室として利用していた園長室」とのお話がありましたが、その控室は「玉座の間」であったと思います。内装がとても特徴的でしたので、控室としてこの部屋を利用させていただいたことは、秘書も記憶しており、事実と異なります。  (2)携帯への電話について  次に、籠池さんから、定期借地契約について何らか、私の「携帯へ電話」をいただき、「留守電だったのでメッセージを残した」とのお話がありました。籠池さんから何度か短いメッセージをいただいた記憶はありますが、土地の契約に関して、10年かどうかといった具体的な内容については、まったくお聞きしていません。  籠池さん側から、秘書に対して書面でお問い合わせいただいた件については、それについて回答する旨、当該秘書から報告をもらったことは覚えています。その時、籠池さん側に対し、要望に「沿うことはできない」と、お断りの回答をする内容であったと記憶しています。その内容について、私は関与しておりません。  以上、コメントさせて頂きます。  平成29年3月23日       安倍昭恵    news
2017/03/24 英国会議事堂前で起きたテロは、銃や爆弾などを使用せず誰でも使用できる車両を凶器にした手法で、英治安当局が危惧していた形態だった。英国では2005年に52人が犠牲となったロンドンの同時爆破テロ以来、大きなテロは起きていなかった。警察当局や、国内で情報活動を行う情報局保安部(MI5)、通信傍受機関の政府通信本部(GCHQ)が連携してテロを防いできたが、単独犯によるテロへの対応の難しさが浮き彫りとなった。「テロの脅威は多様化しており、欧州の主要都市で起きたような人混みを狙ったローテクの攻撃に変化している」。ロンドン警視庁のテロ対策部門トップのローリー警視監は今月7日の声明で、銃や爆弾などを使用せず、身の回りの物を凶器に使うテロ事件が英国内でも起きる可能性を予見していた。警視庁によると、今回の事件の実行犯は1人で、凶器は乗用車とナイフ。フランス南部ニースで昨年7月、花火の見物客をトラックで次々にはねた事件や、ドイツのベルリン中心部で昨年12月、クリスマス市(いち)にトラックで突っ込み12人が犠牲になった事件と似た手法だった。 news
2017/03/23 在英のシリア人権監視団は22日、シリア北部マンスーラで米軍主導の有志連合が学校校舎を空爆し、少なくとも33人が死亡したことを明らかにした。校舎は、内戦が続くシリアで家を失った人々の避難先として使われていたという。人権監視団のアブドルラフマン代表は電話取材に「空爆は21日午前0時ごろで、現地の活動家が遺体を確認した」と語った。  米国防総省はこれに関連し、ラッカ近郊で21日に18回の空爆を行い、過激派組織「イスラム国」(IS)の司令所4カ所や建物3棟などを破壊したと発表した。標的の詳細は明らかにされていない。同省はロイター通信に対し「ラッカ近郊への空爆で、非戦闘員に被害が出たことを示すものはない」としながらも、さらに調査を行うと説明した。マンスーラはISの支配下にあり、ISが首都と位置付ける北部ラッカに近い。米軍などはシリア北部でISや国際テロ組織アルカイダを標的とする空爆作戦を展開している。  news
2017/03/23 韓国国防省は22日、北朝鮮が同日朝、東部の元山(Wonsan)からミサイル1発を発射したが失敗したとみられると発表した。国防省はミサイルの種類の分析を進めている。北朝鮮は今月6日にミサイル4発を発射し、在日米軍基地を標的とした攻撃の演習だったと発表。19日には新型ロケットエンジンの地上実験を金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長が視察し、実験は成功したと発表していた。 news
2017/03/21 英政府は20日、欧州連合(EU)に対して29日に離脱通告すると発表した。原則2年間、2019年3月末の合意を目指して離脱交渉が始まる。交渉は多岐にわたり難航が予想される。EU離脱省によると、駐EU英国大使が20日、トゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)に今月29日に離脱通告すると伝えた。デービスEU離脱担当相は「この国の将来にとって最も重要な交渉の出発点にある。EUや我々の友人と新しい建設的な関係を築く」との声明を発表した。欧州委員会の広報官は20日の記者会見で「準備はできている」と強調。通告を受けた後、ただちに交渉手順を定めた指針を承認し、4月上旬にもメイ英首相を除く27加盟国による首脳会議で交渉方針を協議する。メイ氏は昨年10月の保守党大会で「3月下旬までに通告する」と表明。英議会では13日に離脱通告の権限を首相に与える法案が成立した。英首相官邸の報道官は「予定通りだ」と強調した。 news
2017/03/20 北京を訪れているティラーソン米国務長官は19日、中国の習近平(シーチンピン)国家主席と初会談し、トランプ米大統領に訪中の意向があることを伝えた。習主席も「トランプ氏の訪中を歓迎し、両国高官の交流を進めていきたい」と応じた。米中両政府が発表した。トランプ政権の閣僚が習主席と会うのは初めて。ティラーソン氏はまた、「トランプ大統領ができるだけ早い首脳会談を期待している」と伝え、習主席に対して4月前半で調整中の訪米を正式に招待した模様だ。為替や貿易政策のほか南シナ海問題などを巡って対立する両国だが、首脳会談の開催に正式合意したことで、関係改善の流れを加速させたい考えだ。 米中関係筋によると、中国外務省で指導者の外遊の準備を担う礼賓局の担当者らで構成された先遣隊が10日ごろから訪米。日程や会談場所について米ホワイトハウス側と調整を進めている。中国側は首都ワシントン以外での会談を希望。候補地として、安倍晋三首相が2月に訪れたフロリダ州のトランプ氏の別荘「マール・ア・ラーゴ」が挙がっている。 news
2017/03/19 2014年に韓国南西部・珍島沖で起きた客船「セウォル号」沈没事故で、韓国メディアは18日、船体の引き揚げ作業が19日にも行われる見通しだったが、気象悪化で延期されたと報じた。  news
2017/03/19 【新日本建設に関する詔書】(現代語訳)ここに新年を迎えました。かえりみれば明治天皇は、 明治のはじめに国是として五箇条の御誓文を下されました。そこには、次のように書かれています。 一、広く会議をおこし、万機公論に決すべし。 一、上下心を一にして盛んに経綸(=経済活動)を行うべし。 一、官武一途庶民に至るまで、おのおのその志をとげ、人心をしてうまざらしめんことを要す。 一、旧来の陋習を破り、天地の公道に基づくべし。 一、知識を世界に求め、おおいに皇基を振起すべし。明治大帝のご誓文は、まことに公明正大なものです。これ以上、何をくわえるのでしょうか。朕は、ここに誓いを新たにして、国運を開こうと思います。私たちはもう一度、このご誓文の趣旨にのっとり、 旧来のわるい習慣を去り、民意をのびのびと育て、 官民あげて平和主義に徹し、教養豊かに文化を築き、 もって民間生活の向上をはかり、新日本を建設するのです。大小の都市が被った戦禍や、罹災者のなやみや苦しみ、 産業の停滞、食糧の不足、失業者の増加・・ 現在の状況は、まことに心をいためるものです。しかし、私たち日本人が、いまの試練に真っ向から立ち向かい、 かつ、徹頭徹尾、文明を平和の中に求める決意を固くして、 結束をまっとうするなら、 それは、ひとりわが日本人だけでなく、 全人類のために、輝かしい前途が開けることです。 「家を愛する心」と「国を愛する心」は、 私たち日本人が特に大切にしてきたものです。 いまや私たちは日本人は、この心をさらに押し広げて、 人類愛の完成に向かって、献身的な努力をしていきましょう。私たちは、長かった戦争が敗北に終わった結果、ややもすればいらいらと焦ったり、 失意の淵によれよれになって沈んでしまいそうになります。だからといって、過激な言動に流され、 道義心を喪失し、思想を混乱させてしまうのは、 心配にたえないことです。しかし、朕は、常に汝ら臣民とともにあります。 朕は、常に皆さんと利害を同じくして、 喜びも悲しみも一緒にわかちあっています。そして、朕と汝ら臣民との間のきづな(=紐帯)は、 終始相互の信頼と敬愛とによりて結ばれているものです。それは、単なる神話と伝説によって生じているものではありません。そしてそのことは、天皇をもって現御神とし、かつ日本国民をもって他の民族に優越せる民族として、ひいて世界を支配すべき使命を有するなどという架空の観念に基づくものではありません。朕の政府は、国民の試練と苦難とを緩和するために、あらゆる施策と経営とに万全の方策を講じます。同時に朕は、わが国民が、当面する難題に対処するため、 心を定めて行動し、当面の困苦克服のために、 また産業および学問、技術、芸術などの振興のために、ためらわずに前進することを希望します。 わが国民がその公民生活において団結し、 互いに寄り合い、援けあい、寛容で、 互いに許し合う気風を盛んにするならば、 からなず私たち日本人は、 至高の伝統に恥じない真価を発揮することができます。 そうすることで、 私たちは人類の福祉と向上とのために、 絶大な貢献をすることができます。 一年の計は元旦にあり、といいます。 news
2017/03/19 】トランプ米大統領は17日、自らのツイッターで「北朝鮮は非常に行儀が悪い。何年にもわたり米国を手玉にとってきた」と書き込み、核・ミサイル開発によって米国や日本など周辺国への挑発を続ける北朝鮮を強く批判した。トランプ氏はさらに、北朝鮮の挑発行為に関して「中国はほとんど助けになることをしてこなかった」とし、北朝鮮と友好関係にある中国が十分な役割を果たしていないと指摘。ティラーソン国務長官による18日からの初訪中を前に、中国側を牽制した。アジア歴訪中のティラーソン氏は、1994年の米朝枠組み合意以来の歴代米政権による外交交渉を基調とした北朝鮮政策を、「20年にわたり失敗したアプローチを取ってきた」と批判。北朝鮮が挑発をやめなければ軍事的手段を取る可能性に言及した。 news
2017/03/18 米大統領報道官が、就任前のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領が英情報機関・政府通信本部(GCHQ)による監視対象になっていたとの疑惑に言及した問題で、英政府は17日、米政府からこの疑惑には今後言及しないとの確約を得たと発表した。GCHQはこれに先立ち、この疑惑を「ばかげている」と一蹴する異例の声明を出していた。米FOXニュース(Fox News)が報じたこの疑惑は、バラク・オバマ(Barrack Obama)前大統領が米国の法律を迂回するためGCHQを通じてトランプ氏を監視していたというもので、ショーン・スパイサー(Sean Spicer)米大統領報道官が16日の会見で言及した。GCHQ報道官は16日夜、この疑惑を「ナンセンスだ」などと一蹴。テリーザ・メイ(Theresa May)英首相の報道官も翌17日、こうした主張は「無視されるべき」とした上で、「われわれは米政府に対してこれを明確に伝え、こうした疑惑には二度と言及しないという確約を得た」と述べた。 news
2017/03/18 [ソウル 17日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は17日、北朝鮮に対する戦略的忍耐の政策は終わったと述べ、北朝鮮の脅威が高まれば軍事行動も選択肢になるとの見解を明らかにした。訪問中の韓国で、尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との共同記者会見で語った。また、北朝鮮に対する「包括的な能力」を開発していると明らかにした。 news
2017/03/18 「安倍首相東日本大震災6周年の追悼」本日ここに、文仁親王同妃両殿下の御臨席を仰ぎ、「東日本大震災 六周年追悼式」を挙行するに当たり、政府を代表して謹んで追悼の言葉を申し上げます。かけがえのない多くの命が失われ、東北地方を中心に未曾有の被害をもたらした東日本大震災の発生から6年の歳月が流れました。最愛の御家族や御親族、御友人を失われた方々のお気持ちを思うと、今なお哀惜の念に堪えません。ここに改めて、衷心より哀悼の意を捧げます。また、被災された全ての方々に心からお見舞いを申し上げます。被災地に足を運ぶ度、震災から6年を経て、復興は着実に進展していることを実感します。インフラの復旧がほぼ終了し、住まいの再建や産業・生業の再生も一歩ずつ進展するとともに、福島においても順次避難指示の解除が行われるなど、復興は新たな段階に入りつつあることを感じます。しかしながら、今なお12万人の方が避難され、不自由な生活を送られています。 被災者の方々お一人お一人が置かれた状況に寄り添いながら、今後とも心と身体のケアや新たな地域社会の形成など、復興の進展に応じた切れ目のない支援に力を注ぎ、更に復興を加速してまいります。 news
2017/03/18 「天皇新年のお言葉」昨年は戦後70年という年に当たり,多くの人々が先の戦争に思いを致した1年でした。新年を迎え,改めて国と人々の平安を祈念します。東日本大震災から間もなく5年を迎えようとしています。未いまだそれまで住んでいた地域に戻れずにいる人々や,仮設住宅で苦労の多い生活を送っている人々があることが案じられ,こうした人々が寒さの厳しい冬を健康に十分気を付けて過ごされるよう,そして,被災地域の復興が少しでもはかどるよう,願っています。私どもの住む日本は誠に美しい自然に恵まれる一方,自然災害を受けやすい環境にあり,今年も日本人一人ひとりが防災の心を培うとともに,お互いが気を付け合って,身を守る努力を続けられることを心より希望しています。本年が日本と世界の人々にとって幸せな年になることを祈ります。 news
2017/03/18 「教育勅語現代語訳」 私は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、日本の国をおはじめになったものと信じます。  そして、国民は忠孝両全の道を全うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、見事な成果をあげて参りましたことは、もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。  国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲睦まじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動を慎み、全ての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格を磨き、さらに進んで、社会公共のために貢献し、また、法律や秩序を守ることは勿論のこと、国家に非常事態発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。  そして、これらのことは、善良な国民としての当然の努めであるだけでなく、また、私達の祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかにすることでもあります。  このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私達子孫の守らなければならないところであると共に、この教えは、昔も今も変わぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく、外国で行っても、間違いのない道でありますから、私もまた国民の皆さんと共に、祖父の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであります。 news
2017/03/18 17日未明、イスラエル軍の戦闘機がシリア国内の複数の目標に攻撃を加え、シリア側も地対空ミサイルで応戦した模様だ。6年前のシリア内戦開始以降、イスラエルとシリアの2国間で最も深刻な事態の発生といえる。シリア軍は、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」から今月奪還した同国中部の遺跡都市パルミラ(Palmyra)付近を夜明け前に攻撃したイスラエル軍機1機を撃墜し、もう1機にも被害を与え、残りの編隊を駆逐したと、国営シリア・アラブ通信(SANA)を通じて発表した。一方、イスラエル側は軍報道官を通じ、自軍機が撃墜されたとの情報を否定し、シリア政府は過去にも同様の根拠のない主張をしたことがあると反論した。これに先立ちイスラエル空軍は、夜間にシリアで複数の空爆を実施したことを発表していたが、報復としてシリア軍が発射した地対空ミサイルは全くイスラエル軍機には当たっていないと述べていた。イスラエル側がシリア国内への空爆を認めるのは異例のことだ。またイスラエルのメディアは、エルサレム(Jerusalem)北方で自国の防空システム「アロー(Arrow)」がミサイル1発を迎撃したと報じた。イスラエル国内および海外メディアは共に、シリア国内での標的はレバノンのイスラム教シーア派原理主義組織ヒズボラ(Hezbollah)の武器輸送部隊だったと報じている。イスラエルと2006年のレバノン侵攻で交戦したヒズボラは現在、シリア政府軍の側に立って戦っている。 news
2017/03/18 3月15日に行われたオランダの下院選挙では、ルッテ首相の中道右派の自由民主党(VVD)が最大議席数を獲得し、第1党の座を維持したものの、ヘイトスピーチで有罪となった人物が党首となる反移民・反イスラム教の自由党(PVV)は選挙前の第3党から第2党に浮上した。 16日朝、95%の票が数えられた結果によると、下院の総議席数150のうち、連立政権の与党VVDが33議席を獲得し、第1党を維持。前回より8議席の下落だ。第2党はウィルダース氏の自由党(PVV)で20議席(5議席増)。これに続くのが中道右派のキリスト教民主党(CDA) とリベラル系の「D66」で両者ともに19議席を獲得した。大躍進となったのが親欧州、親移民のグリーン・レフト(GoenLinks)党だ。前回から10議席を増やし、14議席を獲得した。PVVとともに連立政権を構成していた労働党(PvdA)は9議席で、29議席の下落という大きな損失となった。投票率は約80%。過去30年間で最も高い。親欧州とリベラル勢力の議席増加に貢献したと言われている。比例代表制を取るオランダの選挙では、一つの政党が過半数(76議席)を獲得することはほとんどなく、例年、複数の政党による連立政権となっている。これから、VVDを中心にどの政党が政権に参加するかの長い交渉が始まる。英BBCの調査によると、連立成立までの交渉期間は平均で約100日となっている。 news
2017/03/18 [16日 ロイター] - この日発表されたIfopフィデュシャルの世論調査によると、4月23日に実施されるフランス大統領選の第1回投票における得票率は、極右政党・国民戦線(FN)のルペン党首が26.5%、中道系独立候補のマクロン前経済相が25.5%でともに前回と変わらず、共和党(中道右派)のフィヨン元首相が前回を0.5%下回る18.0%になる見通しとなった。5月7日の決選投票では、マクロン氏がルペン氏を61.0%対39.0%で制する見通しという。 news

岩田 雅プロフィール

近影

佐渡市(旧金井町)出身
1946年生まれ
(東京都世田谷区在住)
元通信社論説委員
2010年日本ペンクラブ会員

国際評論集

  • 第1弾「鬼太鼓の鬼 世界をゆく」(2010年)
  • 第2弾「鬼太鼓の鬼 アジアをゆく」
  • 第3弾「鬼太鼓の鬼 世界をゆく―女王のいる共和国」
    (2011年)
  • 第4弾「時代を歩く―評伝。
    本間雅晴のころ」
    (2012年)
  • 第5弾「時代と生きる-
    みやこの西北・早稲田の杜」
    (2013年)
フェイスブック

↑ページの先頭へ戻る